ニキビの色(赤・白・紫)でわかるタイプ別おすすめ食材とお手軽薬膳

春先は精神的にイライラしやすく、特に体調も変化が起こりやすい季節です。大人ニキビの色には3つあって、赤いタイプ、紫のタイプ、白いタイプです。ニキビのカラーでわかる体質とおすすめ食材をご紹介します。

ニキビのカラー別体質をチェックしましょう


お肌の再生能力が落ちているので、治りにくくニキビ跡が残ることもあります。 大人のニキビは食生活も大きな原因のひとつです。 ニキビの色に当てはまる原因と食生活がわかります。

【赤ニキビタイプ】


〇赤くて炎症が強く出血しやすいニキビ 〇暑がりでのぼせやすい 〇肉や脂っこいモノが好き 〇ニキビに突起がある


【紫ニキビタイプ】


〇紫もしくは、青黒っぽく化膿しやすいニキビ 〇シミやあざができやすい 〇ニキビが生理前に悪化しやすい 〇舌の裏に血管が2本大きく浮き出ている


【白ニキビタイプ】


〇赤身が少ないニキビ 〇生理後にニキビが悪化しやすい 〇肌荒れがある 〇冷えがある


ニキビのカラー別おすすめの食材

<赤ニキビ>


お肉や辛いモノが大好きで食べ過ぎ、飲みすぎの傾向があり、便秘タイプ 身体に熱がこもっているので、エネルギーが発散できずに老廃物がニキビとなっています。

おすすめ食材・・・マンゴー、トマトジュース、パイナップル、キュウリのピクルス、豆腐。


<紫ニキビ>


生理前に悪化しやすく、普段からシミやクマなどお肌のトラブルでアザができやすいタイプです。 生理時に経血にレバーのようなかたまりが混じるという特徴もあります。 お肌はオイリー気味な方。 この方は血行不良がニキビの原因です。血の巡りが悪いためにお肌の新陳代謝を悪くしています。

おすすめ食材・・・青魚、黒豆、らっきょう、黒酢など

<白ニキビ>


赤みが少なく平たいタイプで、ニキビらしくないニキビです。 肌荒れ、肌にツヤがなく疲れやすい貧血気味の方がなりやすいです。 生理の後にニキビがひどくなりがちで立ちくらみが起きやすいタイプ。 気や血が不足しているので、お肌の栄養が行き渡っていないことが原因です。

おすすめ食材・・・大豆、いんげん、牛肉、


赤ニキビタイプにおすすめのマンゴーと豆腐のスイーツ

<材 料>(1人分)


マンゴー缶・・・3切れ 絹ごし豆腐・・・1/2丁

たれ ・ハチミツ・・・大さじ1 ・生クリーム・・10㏄ ・缶汁  ・・・大さじ1


マンゴーと豆腐のスイーツの作り方

絹ごし豆腐は切って器に盛ります。 食べやすい大きさに切ったマンゴーを豆腐に盛り合わせます。 たれを合わせて掛けます。

とっても簡単なので赤ニキビができたら食べてみてくださいね。

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト
カテゴリ一覧

follow US

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト | 35歳以上の女性に向けた“素敵に楽しく年を重ねる”ための情報を美容・健康・ライフスタイルなど様々な方向から発信するサイトです。

Copyright © 素敵に楽しく年を重ねるためのサイト-SlowAging