夏を飾ろう~貝殻・砂・キャンドルで作る簡単夏のディスプレイ~

手軽に手に入るアイテムで夏のディスプレイを楽しんでみませんか?わざわざ出来上がったお高い雑貨を購入しなくてもホームセンターや100円ショップのグッズで夏を演出することができます。

ガラスの中に海辺の景色をディスプレイ

①使用アイテム


・ガラスの花器(雑貨店) ・キャンドル(IKEA) ・貝殻(セリア) ・スターフィッシュ(資材屋)※雑貨店やネット販売でも入手可 ・サンゴ砂(ホームセンター) 砂はネットなどでディスプレイ用に販売されているものもありますが、お値段は高め。 ホームセンターのペット用品売り場に同じようなものがありますのでこれで十分です。


②作り方

まずは砂を入れます。 このとき、平に入れるのではなく、傾斜をつけて入れます。 こうすることで、奥行が出て立体的に見せることができます。

砂を入れたら、キャンドルをセンターにグググッと挿入します。

前方に貝殻たちを入れていきます。 上から投げ込んでも構いませんが、向きや面が思うように入ってくれないことも。 こんなときはお箸でつまんで優しく入れてあげるといいですよ。 アクセントに大き目のスターフィッシュを投入して出来上がり♪

今回はガラスの花器を使用していますが、他の物でも応用できます。 キャンドルをティーキャンドルに変えれば、透明のグラスやワイングラス、メイソンジャーなんかでも可愛く作ることができますよ。


写真立てを砂浜に見立ててマリンディスプレイ

①使用アイテム


・写真立て(ZARA HOME) ・ランタン(フラワーショップ) ・貝殻(セリア) ・スターフィッシュ(資材屋)※雑貨店やネット販売でも購入可 ・エアープランツ(造花屋)

②作り方

まず、本来は立てて使う写真立てを寝かせます。

ランタンを隅っこにセッティングします。

空白の部分に貝殻たちを置いていきます。 大きさを合わせすぎないようにするとナチュラルな感じになります。 神経質にならず、適当が程よいですよ。

貝殻だけでも雰囲気は出ますが、少し寂しいので貝殻と相性の良いエアプランツも投入。 スターフィッシュはフレーム部分にセットするとアクセントになります。

また、ランタンの中にスターフィッシュや貝殻を入れても可愛いですし、夜はキャンドルを入れて火を灯すとまた違った雰囲気で楽しめますね。

ちょうど良いサイズのランタンがなければ、円柱型のキャンドルなんか を置いても素敵です。


身近にあるグッズでディスプレイを楽しもう

今回は簡単に作れる夏のディスプレイアイテムをご紹介しました。 貝殻や砂は100円ショップやホームセンターで用意に手に入れることができますし、ガラスの花器や写真立てを本来の使い方以外で使用するなど、家にあるものを活用すればさまざまなスタイルを作ることができます。

砂がなければ、上記の写真のように花瓶に貝殻を入れてお水を流し込むだけでも涼しげなディスプレイになりますし、色々試して遊んでみるのも楽しいですよ。

暑い夏はまだまだ続きます。ぜひ、ご自宅で夏を飾ってみませんか?

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト
カテゴリ一覧

follow US

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト | 35歳以上の女性に向けた“素敵に楽しく年を重ねる”ための情報を美容・健康・ライフスタイルなど様々な方向から発信するサイトです。

Copyright © 素敵に楽しく年を重ねるためのサイト-SlowAging