ここまで落ちる!絵の具汚れに食べこぼし。幼稚園のスモック汚れの落とし方

幼稚園の制服や下に着ている洋服が汚れない為に着ているスモック。つまりスモックは汚れてもいいものなわけですが、できればそのスモックも綺麗な状態にしておきたいですよね。 以前体操着汚れの落とし方についてご紹介しましたが、今回はスモックの汚れの落とし方をご紹介します。

初動が肝心!洗濯機に入れる前に必ず部分洗い!


何の汚れでもそうですが、時間が経てば経つほど繊維に染み込んでしまい、なかなか落ちなくなってしまいます。 一度洗濯して乾いた後だとより汚れも落ちにくくなりますので、持ち帰って来たらまずは部分洗いする習慣をつけましょう。


固形石鹸、食器用洗剤、でんぷんのり


スモックには絵の具、クレヨン、泥、食べこぼしなど、ありとあらゆる汚れを付けてきます。 私も落ちない汚れがあった時にかなり調べたのですが、正直いろんな汚れが混ざっているので、これさえあれば落ちる!という魔法のような洗剤はありません。

そこで私が用意しているのは基本的に3つ。


●固形石鹸 ●食器用洗剤 ●でんぷんのり


泥汚れなどであれば固形石鹸が良く落ちるのですが、明らかな食べこぼしであれば固形石鹸よりも食器用洗剤の方が良く落ちます。 粘土の油汚れ、クレヨンも食器用洗剤で落ちます。 絵の具汚れも食器用洗剤でだいたい落ちます。 汚れがひどくて落ちにくい場合は、使い古しの歯ブラシに食器用洗剤をつけてこすると汚れが薄くなると思います。

via https://www.photo-ac.com/


ただかなり豪快に絵の具で汚してきてしまった場合は、食器用洗剤である程度薄くはなっても完全に落とすことができない場合があります。

そんな時に活躍してくれるのが幼稚園や学校でよく使う「でんぷんのり」。

via www.photo-ac.com


でんぷんのりを汚れている部分につけてしばらく放置したのち、もみ洗いしてみてください。 一度で完全に落ちなかった場合はもう一度同じことを繰り返すと目立たなくなるぐらいに落ちてきます。

あとはスモック全体的に固形石鹸をつけてゴシゴシしましょう。 袖の部分は特に汚れがちですので、毎回忘れずに部分洗いするようにしてみてくださいね。

もっと豪快に汚された時もあったのですが、だいたい作品展前は一日でこれぐらいは汚れる息子のスモック。

上記の方法で毎回気合いを入れて洗濯しているのですが、年長の息子のスモックは今現在これぐらい綺麗な状態を保てています。

スモックはもともと下に着ている服を汚さないためのもので、汚れてなんぼ。ですからスモック自体の汚れに神経質になることはないと思いますが、落とそうと思えばここまで落ちます。 綺麗な状態を保ち続けたいという方は、洗濯機に入れる前の部分洗いを頑張ってみてください。

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト
カテゴリ一覧

follow US

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト | 35歳以上の女性に向けた“素敵に楽しく年を重ねる”ための情報を美容・健康・ライフスタイルなど様々な方向から発信するサイトです。

Copyright © 素敵に楽しく年を重ねるためのサイト-SlowAging