【梅干し】はダイエットに効果的!?1日3個取り入れてみよう!

日本の代表的な食材「梅干し」はダイエットに効果的な作用があることをご存知でしたか?意外と知らない梅干しの秘密を伝授します。


意外と知らない「梅干し」のダイエット効果とは?


研究結果によると、梅干しを1日3個以上食べている人は梅干しにのみ含まれている「ある成分」のおかげで脂肪燃焼を促進させ、肥満予防に効果があるというデータが発表されました。毎日の食事に、ちょこっと取り入れればダイエットができるなんて手軽で嬉しいですよね。


梅干しに含まれる「バニリン」が大活躍!

via www.photo-ac.com


脂肪燃焼を促し肥満を予防してくれる優れものな成分、それは梅干しにしか含まれない「バニリン」というものです。食事で梅干しを取り入れると、体内の小腸でバニリンが吸収され脂肪細胞を刺激し、その結果脂肪細胞を燃焼してくれる作用があるようです。その結果体重減少に繋がります。


1日の目安は3個程!

via www.photo-ac.com


「バニリン」の脂肪燃焼効果を得るためには、1日3個食べる事が必要だそうです。朝は白米と一緒に、昼食のお弁当にはちょこっと乗せる、晩酌のお供に。色々な使い方ができますね。しかし梅干しは塩分量が高いので、高血圧やむくみが気になる方には、要注意です。過度に梅干しを摂りすぎても、カラダに負担がかかりますので梅干しの効果を得たい方は、3日に1回程度で実践してみるのはいかがでしょうか?またむくみ予防のためにも、野菜や果物に含まれる「カリウム」を積極的に取り入れましょうね。


こんな方法でもっと「バニリン」が増える!

via www.photo-ac.com


梅干しをそのまま食べても脂肪燃焼効果のある「バニリン」を取り入れる事はできますが、もっと効果を引き出す秘訣があるんだとか。その方法は、「加熱」すること。この一手間でバニリン量が20%もアップするそうです。ダイエット効果をより引き出すためにはトライして損なしですね。ご家庭で手間のかからない電子レンジを活用するのもおすすめ!500w1分加熱が目安です。また、加熱により増えたバニリンは冷えても減る事はないようです。ぜひ、日々の生活の中で梅干しを取り入れダイエット効果を楽しんでみませんか?

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト
カテゴリ一覧

follow US

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト | 35歳以上の女性に向けた“素敵に楽しく年を重ねる”ための情報を美容・健康・ライフスタイルなど様々な方向から発信するサイトです。

Copyright © 素敵に楽しく年を重ねるためのサイト-SlowAging