笑顔は体内のNK細胞を増やす!ブルーな気分を吹き飛ばすブロッコリーの薬膳レシピ

笑顔の人を見ると近寄っていきたくなりますね。逆に怒ってばかりいる人には、同類の人が集まるそうです。毎日自分の顔を鏡で見て「笑顔」の練習するといいですよ。だって自分の顔は鏡を通してでないと普段見ることができません。笑うことで心や身体が活性化して、体内の免疫力がアップします。健康の元は”笑顔”です。その笑顔を保つために、まずは身体が元気ということが根底にあるので、自然に笑顔がこぼれます。そのためにも免疫力アップして自然治癒力を高めたいですね。笑顔は、体内のNK(ナチュラル・キラー)細胞を増やし、体内の良くない細胞を攻撃して身体を護ってくれます。

NK(ナチュラル・キラー)細胞とは?


体内にはNK(ナチュラル・キラー)細胞とは、がん細胞やウィルス感染細胞を攻撃して護ってくれるリンパ球です。 このNK細胞が多くて力強ければ強いほど、人は自らの身体の健康を保つことができます。

ナチュラルキラー細胞(ナチュラルキラーさいぼう、NK細胞)は、自然免疫の主要因子として働く細胞傷害性リンパ球の1種であり、特に腫瘍細胞やウイルス感染細胞の拒絶に重要である。細胞を殺すのにT細胞とは異なり事前に感作させておく必要がないということから、生まれつき(natural)の細胞傷害性細胞(killer cell)という意味で名付けられた。形態的特徴から大形顆粒リンパ球と呼ばれることもある。 via ナチュラルキラー細胞 - Wikipedia
NK細胞は、がん細胞にも大きく影響しています。 毎日笑ってばかりいられないという方も、笑顔は健康の元! おもしろくないことばかりでも、苦笑いであっても笑顔は大切です。笑顔の細胞が増えるから・・ 笑顔と若さも関係があるように、細胞にも笑顔を増やしたいです。

NK細胞を増やす食材


体内にはNK(ナチュラル・キラー)細胞とは、がん細胞やウィルス感染細胞を攻撃して護ってくれるリンパ球です。 このNK細胞が多くて力強ければ強いほど、人は自らの身体の健康を保つことができます。

身体を守る「免疫」は、NK細胞が体内の以上な細胞を攻撃する働きをしてくれます


NK細胞はどんな食材で増やすことができるの?


まいたけのβグルカンやしいたけ、昆布、靑さのり、フダイコン、ハチミツ、ブロッコリーなどです。

中でもブロッコリーは、余分な熱を取って余分なエネルギーを排出し、水分を溜め込まず気分を発散させます。 梅雨の時期は湿気が多くまさに旬のブロッコリーの活躍する季節です。 雨の日は憂鬱な気持ちをブロッコリーが精神安定させてくれます。


ブロッコリーの薬膳的効能

ブロッコリーには、薬膳的効能がたくさんあります。

〇胃腸を丈夫にしてくれる 〇虚弱体質を改善 〇抗酸化作用 〇免疫力アップ


ブロッコリーのカニあんかけ

ブロッコリーのカニあんかけの作り方


1.ブロッコリーを適当な大きさに切って、油と塩を加えた湯でさっとゆでる。 2.スープ、酒、塩を合わせたスープの中にゆいでたブロッコリーを絡めて器に盛りつける。 3.カニは軟骨をとりほぐしておく。 4.フライパンにネギとショウガを炒めて香りが出たらカニを入れてさっと炒める。 5.スープと調味料を入れ、煮立ったところへ水とき片栗粉でとろみをつける。 6.卵白を軽くスープに流し入れ火を止める。 7.器のブロッコリーにかけて出来上がり。


ブロッコリーカニあんかけレシピ(2人分)


ブロッコリー ・・・ 1株 ・スープ    ・・・2/3カップ ・酒 大さじ  ・・・1/2 ・塩      ・・・少々

カニの身(カニかま代用でもOK) 80g ネギ              少々 生姜              少々 卵白              1個分 油               少々

<スープ> スープ    1カップ 酒      大さじ1/2 塩      少々 コショウ   少々 水とき片栗粉 大さじ1


スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト
カテゴリ一覧

follow US

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト | 35歳以上の女性に向けた“素敵に楽しく年を重ねる”ための情報を美容・健康・ライフスタイルなど様々な方向から発信するサイトです。

Copyright © 素敵に楽しく年を重ねるためのサイト-SlowAging