切手1枚から始められるボランティア【ボランティア入門編】

ボランティア活動に興味や関心があるけど、なかなかその一歩を踏み出せない方も多いのでは?この【入門編】では、どのような活動があるのか、どうすればできるのか、どのような場所でできるのかなど、ボランティアの基本についてお伝えします。

via www.photo-ac.com


震災などをきっかけに関心が高まっているボランティア活動。 でも実際に活動しようと思っても、何から始めたらいいのか分からなかったり、自分にできることはあるのかな?と心配になって、なかなかその一歩を踏み出せない方も多いのでは? 「やってみよう!」というその気持ちをぜひ行動に! 今回はボランティアの基本をお伝えします。

via www.photo-ac.com


私がボランティア活動に興味を持ったのは、うーん。いつからだったでしょう(笑) 祖父も父もボランティア活動をしていたので、ボランティアが特別なものというイメージがなく、気付けば私自身も小さな活動を始めていました。

今でこそ、アロマテラピーという仕事を活かしたボランティアもしていますが、当時はグループホームでの話し相手やお茶出し、レクリエーションのお手伝い、付き添い、切手整理などを行っていました。 地域の社会福祉協議会へ行くと、空いているちょっとした時間でできるものや、経験が資格がなくてもできるボランティア情報がたくさんあります。


ボランティアとは


「ボランティア」の語源は、ラテン語の「ボランタス(voluntas)」で、自由意志という意味があります。 厚生労働省では「自発的な意志に基づき他人や社会に貢献する行為」を指してボランティア活動と言うと定義しています。 自分にできることを自分の意志で周囲と協力しながら行う活動のことです。


ボランティア活動の魅力 ~特性を知って、もっと身近に~


自分のできることを見つける楽しさを!自主性・自発性


ボランティアは、強制されたり押し付けられたりして行うものではありません。 自分ができること、自分がしたいことを自分自身で探して、活動していきましょう。


誰かが、そしてみんなが喜んでくれたらもっと嬉しい!社会性・連帯性


誰かのために何かをするのがボランティア。

誰もがいきいきと豊かに暮らしていけるように互いに支え合い、学び合う活動です。 心はいつも「みんなのために」。 社会に存在するさまざまな課題を見つけて改善していくために、ひとりひとりが考え、多くの人と協力しながら行動することが大切です。


お金では買えないものを得られるはず!無償性・無給性


ボランティアは義務や仕事ではなく、金銭的な報酬を期待して行う活動ではありません。 しかし、お金では買えない出会いや発見、感動などを得ることができます。 但し、交通費や食費、材料費などの経費は無償の範囲内であり、受け取っても構いません。

自由な発想や活動でよりよい社会を作ろう!創造性・開拓性・先駆性


ボランティアは、今何が必要とされているかを考えながら、より良い社会を創る活動です。 制度や規則に縛られない自由な活動なので、やりがいがあります。 自らが問題を発見し、先駆けとなって新たな活動を作り上げていくことも重要です。 また、既存のサービスでは行き届かないニーズへのきめ細かな対応や予防的活動、精神的支援活動なども期待されています。

まずは、ボランティア活動保険に加入しよう

ボランティア活動を行うにあたり、必ずボランティア活動保険に加入しましょう。 保険の内容は、大きく二つに分かれます 「ケガの補償」に関しては、加入者本人がボランティア活動中偶然な事故によって、ケガを負った、入院した、死亡したなどのときに保険金が支払われるものです。 「賠償責任の補償」は、加入者が他人にケガをさせたり、他人のものを壊してしまった際、損害賠償金として保険金が支払われるものです。

加入手続きは、最寄りの社会福祉協議会で行うことができます。 保険料はタイプによって異なりますが、300円~650円です。


ボランティアの心得


できる範囲で続けていきましょう。無理をせず自然体が一番です。 安全対策に十分配慮して行っていきます。 まわりの理解と協力が大事ですし、自分ひとりで出来ないことはまわりと連携して輪を広げていきましょう。 「~してあげている」という善意の押しつけにならないよう、常に相手の立場に立って活動しましょう。 一方、何もかも受け身にならないこと。自発的に行動することも大切です。 約束やマナー・時間を必ず守り、継続的に行っていきましょう。


さぁ。始めてみましょう!


自らが発信して受け手を探す方法もありますが、まずは、募集されているボランティア活動に参加してみることをオススメします。 お住まいの地域の社会福祉協議会やボランティアセンターを訪ねてみましょう。 職員の方が、登録の仕方や活動について丁寧に教えてくださいます。 事前にどのようなものがあるのかを知りたい方は、ホームページを確認しておくのも良いかもしれませんね。

via www.photo-ac.com


すぐにでも始められるボランティア活動が、使用済み切手やプリペイドカード・書き損じ(未使用)ハガキの収集です。 整理された切手などは換金された後、数々の団体などの支援活動に役立てられています。 切手整理のボランティア活動は定期的に行われているところが多いので、参加しやすいですよ。

また歌や朗読・マジックなどの特技がある方は、活動に活かしてみると楽しいかと思います。 私はボランティアは共に成長すると思っています。 自分の能力や状況にあわせて出来ることから実践し、ボランティアとして成長していけばよいのかな・・と。 また、受け手の方が、ボランティアの成長を見守ってくれることも多々あります。 私の父はハーモニカのボランティア活動をしていたときに「前よりも上手になったじゃない!」と言われて、照れ臭かったけれど、とても嬉しかった!と言っていました。

via www.photo-ac.com


これからの時期には「夏ボラ」といって、夏休みを利用して子どもたちが参加しやすいボランティアも多数募集されます。 この夏、親子でボランティア活動を始めてみてはいかがでしょうか?

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト
カテゴリ一覧

follow US

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト | 35歳以上の女性に向けた“素敵に楽しく年を重ねる”ための情報を美容・健康・ライフスタイルなど様々な方向から発信するサイトです。

Copyright © 素敵に楽しく年を重ねるためのサイト-SlowAging