新生活を応援!「香り」で もっと自分らしく、もっと魅力的に!

4月から新しい環境などで新生活がスタートした方も多いのでは。新年度を迎えて気分一新!「香り」を生活に取り入れて、もっと自分らしく、もっと魅力的な自分になってみませんか?

via www.photo-ac.com


自分らしさを「香り」で 持ち歩こう

via www.photo-ac.com


慣れない環境下で緊張したり、自分らしさを出せない人にオススメなのが、香りを持ち歩くこと。本来の自分を取り戻す手助けをしてくれます。 持ち歩きに便利なクリームベースの「練り香水」を作ってみましょう。

<材料> ミツロウ 10g キャリアオイル(ホホバオイルなど) 2ml 精油 お好みで

<作り方> ①ミツロウとキャリアオイルをビーカー(もしくは耐熱容器)に入れて、湯煎します。 ②ミツロウが完全に溶けたら湯煎からはずします。 ③粗熱がとれたら精油を入れて、かき混ぜます。 ④容器に流し入れて、完全に固まれば完成です。

手首や髪の毛先につけると、動く度にふわっと香ります。 不安やモヤモヤした心には、「ベルガモットFCF」「カモミールローマン」「プチグレン」がオススメです。


「香り」で コミュニケーション

via www.photo-ac.com


香りは、心のバリアを解きほぐすのも得意分野です。 コミュニケーションを円滑にするきっかけ作りに役立ちます。 大切な人をご自宅に招くときに、ぜひ香りを取り入れてみましょう。

オススメの精油は、オレンジスイート。 緊張や心のバリアを緩め、心がウキウキして前向きで明るい気持ちにしてくれます。 人見知りしがちな方にもオススメの香りです。 香りがきっかけで、話が始まることも。 また柑橘系の香りは比較的万人に好まれやすいので、人が集まるところに適しています。

アロマストーン(素焼きの石など)に精油を垂らして、玄関に置いておいたり、アロマディフューザーを使ってリビングに香りを広げてみましょう。


「香り」で モチベーションアップ

via www.photo-ac.com


新年度に新しい目標を立ててスタートさせた方も多いのでは? モチベーションを維持するためにも香りは有用です。 朝起きたら、香りのシャワーで気持ちを引き締めましょう。

「ローズマリー」は、情熱を新たにし、自信を高めてくれます。また自分が進むべき道を明らかにするのをサポートします。 意識をクリアにする「フランキンセンス」、心に自信を与えてくれる「グレープフルーツ」などもオススメです。 これらの香りを使って、アロマスプレーを作りましょう。

<材料> 無水エタノール5ml 精製水 45ml 精油 合計で10滴まで

<作り方> ①ビーカーに無水エタノールを計り、精油を入れてかき混ぜます。 ②精製水を加えてかき混ぜます。 ③スプレー容器に移してキャップを閉め、よく振れば完成です。 ※使用期限は2週間です。

<使い方> 使う前に都度振りましょう。 背筋を伸ばして立ち、頭の上の高いところにスプレーします。 ふわっと広がりながら下りてくる香りのシャワーをたっぷりと浴びて、深呼吸します。 目に入らないように注意しましょう。

ビジネスシーンでも!「香り」で 第一印象をアップ

via www.photo-ac.com


ビジネスでも新しい出会いが多い4月。 香りで第一印象をアップさせるてみましょう。

ビジネスシーンで欠かせないアイテムが「名刺」。 この名刺に香りづけをすることで、香りとともに相手に印象付けることができます。

コットンに精油を垂らし、名刺と一緒に小箱にいれておきます。 2~3日で、名刺に香りがうつります。 もう少ししっかりと香りをつけたい場合は、名刺サイズの紙に精油を垂らしたものを名刺入れに入れておきましょう。 精油には色のついたものがあるので、名刺につかないように注意しましょう。

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト
カテゴリ一覧

follow US

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト | 35歳以上の女性に向けた“素敵に楽しく年を重ねる”ための情報を美容・健康・ライフスタイルなど様々な方向から発信するサイトです。

Copyright © 素敵に楽しく年を重ねるためのサイト-SlowAging