美肌づくりにモイスチャー美容液フードでうる肌を目指しましょう

夜型生活で寝不足のせいか、お肌に疲れと乾燥を感じたので、ゆる薬膳をプラスしてみることにしました。 女性にとって重要な「美容液フード」で潤します。 缶詰めを使ったゆる~い薬膳料理「ホタテとレンコンサラダ」を作ってみました。 白い組み合わせ食材は、モイスチャー美容液フードになるんですよ。


こんにちは。 夜型生活で寝不足の性かお肌に疲れと乾燥を感じたので、ゆる薬膳をプラスしてみることにしました。女性にとって重要な「美容液フード」で潤します。

缶詰めを使ったゆる~い薬膳料理「ホタテとレンコンサラダ」を作ってみました。 白い組み合わせ食材は、モイスチャー美容液フードになるんですよ。

体液が不足するとお顔の乾燥だけでなく、全身の皮膚の乾燥や目の渇き髪のパサつき、のどの渇き、気管支が乾燥してくると空咳がでるなど、全身干物化してしまう現象がでるんです。 心当たりありませんか?

体内を潤さなくてどんなに高価なコスメを塗りたくっても、かすりもしません。 そこでおすすめなのが食べる「体内ローション成分」ともいえる白い食材との組み合わせレシピ。


潤いを与える食材


うる肌におすすめポイントは、ホタテ・レンコン・白ごま・豆腐・大根・松の実・白キクラゲなどの白食材との組み合わせレシピです。

中医学では皮膚と関連が深い食材が「肺」です。 すべてつながりを持っていて、肺が潤うとせきや痰を止め、腸を潤し便通をよくします。 肺に潤いを与えればみずみずしいしっとりしたお肌になれるということ。 そしてその組み合わせ食材がレンコンや白ごまです。


美容液フードホタテ貝柱缶詰&レンコンサラダ

白食材のトリプルタッグでうる肌に!


<材料> (4人分)

貝柱の缶詰め・・・1缶(130g) レンコン  ・・・10cm(半月の薄切りにして酢水につける) 白すりごま ・・・大さじ2 オリーブオイル・・適量 白練りごま ・・・大さじ1 塩・コショウ ・・各適量 青じそ   ・・・1枚

<作り方>

1. レンコンは半月の薄切りにして酢水につける。

2. ホタテ貝柱は水を切っておく。

3. レンコンはフライパンにオリーブオイルで透明になるまで炒める。

4. ホタテ貝柱とレンコン、白練りごま、塩・コショウを合わせる。

(写真は2人分を盛付)

5. 青じその千切りと白すりごまをかける。

所要時間はたった10分、お値段にして1人300円程度です。

ホタテは、身体に必要な水分を補うだけでなくモイスチャー美容液フードです。 もち肌をつくりアンチエイジングにも効果的な食べるオールインワンジェルなんです。

携帯ミストの代わりにホタテ缶を!笑

シワが1本でも減りますように! 最後までお読みくださりありがとうございました。

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト
カテゴリ一覧

follow US

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト | 35歳以上の女性に向けた“素敵に楽しく年を重ねる”ための情報を美容・健康・ライフスタイルなど様々な方向から発信するサイトです。

Copyright © 素敵に楽しく年を重ねるためのサイト-SlowAging