完璧主義は自分も周りも苦しめる

女性は特に完璧主義な人が多いような気がします。 かくいう、私自身も完璧主義でした。(現在、克服中です) 完璧主義って、一見、素晴らしいことのように思えますが、実は自分も周りも苦しめてしまう厄介なものです。

via www.photo-ac.com


完璧主義で自分を追いつめる


完璧主義の方って、自分に厳しい人が多いですよね。 完璧を目指しているのだから、甘えた自分でいられるわけがないのです。

どんなに頑張っても、どんなに努力して出来るようになっても、「完璧」じゃないから、自分に「○」を付けられない。

頑張って、頑張って、頑張って・・・そして、最後には折れてしまうことが多いのです。

どうして完璧じゃないとダメなのですか? 完璧じゃないと、どうなりますか? 80点だとダメな理由は何ですか?

つい、完璧を目指してしまう方、一度、自分に問いかけてみてください。 実は、そこには明確な理由はなく、「完璧じゃなくちゃいけない」という思い込みかもしれませんよ。


完璧主義は他人も追い詰める


完璧主義の方は、自分だけじゃなくて他人にも厳しいです。

「なんで、出来ないの?」って、周りの人を責めてしまった経験をお持ちの方も多いのではないですか? そして、常にイライラしてストレスを溜めてしまうのですよね。

これ、美容にも健康にも全然よくありません! それに、そもそも、完璧って誰にとっての「完璧」なのでしょうか? きっと、『あなた』にとっての完璧ですよね。 でも、それは、他の人にとっての完璧ではないかもしれません。

ということは、完璧主義の人同士が集まっても、「完璧」は出来上がらないということです。それどころか、『私』の完璧と『誰か』の完璧がぶつかって、結局、完璧からは程遠い結果になる、ということも。

そう、万人にとっての「完璧」って実はないのだと思います。 そう考えると、完璧を求める行為って、無駄だと思いませんか?

きちんとしたい・・そう思う気持ちは、とても良くわかります。 でも、それも追い求めすぎると自分も他人も苦しめます。

完璧主義の女性は張り詰めるのは上手でもゆるめるのが苦手です。 風船も空気を入れ続けたら、いつか割れますよね。 人だって、それと同じです。 人が心地よいと思うのは、「あそび」や「ゆとり」があるもの。 決して、完璧できちんとしたものを心地よいと思うのではありません。

完璧を目指して苦しくなってしまっているなら、一旦、肩の力を抜いてください。 そして、大きく深呼吸。 その後は、大好きな美味しいものを食べて、お風呂に入って温まって、ベッドで寝てしまいましょう。

完璧じゃなくても大丈夫、ということが、きっとわかりますよ。

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト
カテゴリ一覧

follow US

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト | 35歳以上の女性に向けた“素敵に楽しく年を重ねる”ための情報を美容・健康・ライフスタイルなど様々な方向から発信するサイトです。

Copyright © 素敵に楽しく年を重ねるためのサイト-SlowAging