不安な気持ちで勉強したり資格を取ったりしても、不安は消えない

「何か勉強を始めたいのですが、何がいいですか?」「資格を取ろうと思うのですが、何がいいですか?」と聞かれます。でも、ちょっと待って! 勉強することも、資格を取ることも、素晴らしいことですが、あなたはどうして、その勉強をしたいのですか?その資格を取りたいのですか?その動機によっては、勉強しても、資格を取っても自信がつくどころか、さらに不安が増してしまいますよ。

via www.photo-ac.com


不安が動機で勉強しても資格をとっても、満足できない


自分のやってきたことに自信がなかったり、周りの誰かと比べて私ってダメだなって思ったり、そういう時につい、こんな風に考えてしまうことはありませんか?

・何か新しく勉強しなきゃいけない ・何か資格を取らなきゃいけない

こんな風に「~ない」の気持ちで始めると、どんなに勉強しても、どんなに資格をとっても、多分満足することはできません。 何かを学んでも、何かが出来るようになっても、まだまだ足りないと自分を追い込んでいくはずです。


真面目で頑張り屋さんほど、自分を追い込んでしまう


すごく真面目で、傍から見たら「あなた、ちゃんと出来てますよ」という人、頑張りやさんほど、自分自身をどんどん追い込みます。

そして、あなたはもうちょっとやってね、という人に限ってやらないんですよね(笑) 真面目で頑張りやさんは、少し、肩の力を抜いて大きく深呼吸してください。 自分で自分をそんなに追い詰めなくても大丈夫です。

「〜ない」に目を向けるのではなく、今、自分が出来ていること、「〜ある」に目を向けてくださいね。


勉強している、資格を持っているということでの安心感は続かない


仕事において、勉強しているとか資格を持っているとかで得られる安心感は長くは続きません。 その安心感が切れると「まだこれができてない」「まだこっちもやらないといけない」という風に、勉強しても勉強しても満足できなくなるのです。 でも、勉強しないと、どんどん不安になるという悪循環が起こります。 残念ながら自信もつきません。


ワクワクした気持ちを大切に


やっぱり「不安」から始めたことは、「不安」を呼んでしまうのですね。 資格を取ることも、勉強することも、とても良いことだと思います。

だから、どうせ勉強するなら不安から始めるのではなく、「これやりたい!これ知りたい!」のワクワクした気持ちから始めてみてください。

きっとその方が自分の身になるし、学んだことを活かせると思いますよ。

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト
カテゴリ一覧

follow US

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト | 35歳以上の女性に向けた“素敵に楽しく年を重ねる”ための情報を美容・健康・ライフスタイルなど様々な方向から発信するサイトです。

Copyright © 素敵に楽しく年を重ねるためのサイト-SlowAging