スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト
カテゴリ一覧

follow US

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト | 35歳以上の女性に向けた“素敵に楽しく年を重ねる”ための情報を美容・健康・ライフスタイルなど様々な方向から発信するサイトです。

Copyright © 素敵に楽しく年を重ねるためのサイト-SlowAging

いつもの洗顔をパワーアップ!身近なアレを足すだけで美肌に

お気に入りの洗顔料を使っていても、季節や体調によって肌の調子が変わり、たまに物足りなさを感じることがありませんか? いつもより肌が乾燥したり、なんだか毛穴の汚れが気になったり。 でも、その度にわざわざ新しい洗顔料を選んで買うのも大変です。 そんな時は、身近にある物をちょっと足して、手持ちの洗顔料をパワーアップさせちゃいましょう!

via www.photo-ac.com


1.ベビーオイル


乾燥が気になる時は、安くて優秀な保湿力を持つベビーオイルが役立ちます。 これを洗顔料に加えることで、洗顔後の肌のつっぱりや乾燥を防いでくれ、しっとりとした洗い上がりになります。

やり方は簡単、洗顔料にベビーオイルを1滴足して、いつものように泡立て使うだけ。 泡の質感もキメの細かいクリーミーなものになります。 ただし、入れすぎると泡立ちが悪くなってしまうことがあるので、ほんの1滴にしておくのがポイントです。 泡立てるのが苦手な人は、ベビーオイルを入れる前にある程度泡立てておいた方が良いかも知れません。

via rin.vivid.velvet.jp


2.ベビーパウダー


毛穴汚れが気になる時はベビーパウダーがおすすめ。 ベビーパウダーの成分は粒子の細かいタルクとコーンスターチで、これがソフトなスクラブ効果をもたらして、汚れを取り除いてくれます。

方法は、スプーン1杯程度のベビーパウダーを洗顔料と混ぜて泡立て、通常通り洗顔します。 あまり入れすぎると、逆に毛穴に詰まることもあるので注意しましょう。 粉飛びが気になる場合は、先にベビーパウダーに少量の水を足して練っておくと扱いやすくなりますよ。


3.ハチミツ


ハチミツは保湿効果、殺菌作用、抗菌作用、抗炎症作用などの様々な力があり、乾燥対策はもちろん、ニキビにも良いと言われます。 さらに、軽いピーリング効果もあり、余分な角質を落とすこともできるという万能なアイテム。

ハチミツを足す場合は、まず洗顔料を泡立てます。 そこにスプーン1杯程度のハチミツを加えてさらに泡立てると、滑らかなもっちり泡ができます。 ほんのりとハチミツの香りも加わって、心地よく洗えますよ。

via free-photos.gatag.net


4.重曹


掃除に役立つアイテムとしても知られる重曹は、肌も磨いてくれる効果があり、古い角質や毛穴汚れを取り除いてくれます。 さらに、重曹を入れると弱アルカリ性となるため、弱酸性の肌の汚れをしっかりと落とし、ピーリング効果も期待できます。

使う重曹は、食用のものを選ぶようにしましょう。 重曹を足す場合にも、洗顔料を泡立ててからの方が良いです。 使うのは一つまみだけでOK。少量でピカピカになりますよ。 しかし、重曹の洗浄力は強いので、肌の弱い方は注意が必要。 肌に摩擦を起こしすぎないよう、こすらず優しく洗うことが大切です。

via www.photo-ac.com


いかがでしたか?

今回ご紹介したちょい足しアイテムは、どれも身近にある手ごろな価格のものばかりですので、肌悩みに合わせて、ぜひ試してみて下さいね。