自分磨きとはその名の通り、自分で自分を磨いていく一人戦です!!

頑張って行動して自分を磨いて。少しでも成果を感じてくると、嬉しくて、それは小さな自信に繋がっていきます。 この内面の小さな自信の積み重ねは、その人をより魅力的に魅せるオーラになっていく。

Vol.5 『コンプレックスは美容の最大のモチベーション』


いきなりですが写真はとても正直です。 普段なかなか気が付かない微々たる劣化も老化も明確にわかってしまうから、またその逆も。

もうかれこれ8年ほどブログをやっているので、8年前(32歳)からの写真がわんさかあります。 始めた当時の写真を見ると、いやーーーーん、ブサイクーーーーー(汗)

その当時も今ほどではないけれど、美容活動や運動に励み、食生活にも気を付けていたはずなのに。 なんなら、それなりにイケてると思っていたのに(←すぐに勘違い、笑) 写真を見返してみると、年齢を重ねるにつれて反比例するかのように若々しくなっている気がするし、今が一番いいと断言出来ます!! 我ながら日々の努力の賜物ですね、お疲れ様自分(笑) 

さて、この美容への熱いモチベーションの要因はいったい何なのか、自分でも不思議に思い考えてみました。そのひとつにコンプレックスの存在があるのではないかなって。


美容への熱いモチベーションの要因はコンプレックスの存在

25歳の終わり頃にファッション業界でブランドのPRとして働くようになり、美しいモデルさんのお友達が年々増えていくようになりました。

(モデルのRINA)


モデルさんって顔は美しくて、なおかつスタイルも抜群に良くなければなれない職業。 ごくごく限られた選ばれし人だけがなれる特別な職業です。

モデルさんの友達と接していくうちにわかったことが。

それは売れっ子のモデルさん達は皆とっても努力家だということ。 すらりと伸びた長い手足に小顔、整った顔立ち、、、もともと生まれながらに美しく生まれているのに、さらに日々努力を重ねているわけですから、どんどんキレイになっていくわけですね。

普段から撮影で最新のトレンドを身に纏っているからか、みんなとってもお洒落だし。 そんなモデルさんの友達が多い環境の中、ふと我に返り自分を見てみると、どこにも突出した点はなく、至って全てが平凡。

身長(171cm)も顔の大きさも、顔立ちも一般的です。 いや、顔立ちはちょっと東南アジアっぽいって言われるか(笑)。 浮腫みやすいのも常に悩み。あと5cmは身長が欲しかったなぁっていつも思います。

例えてみるならば美しいモデルさん達の中に迷い込んだみにくいあひるの子っていう感じでしょうか?


キレイになろうと努力を重ねるその姿勢を見習う

(モデルのKELLY、小泉里子ちゃん、真山景子ちゃんと、数年前の事務所の新年会で)


ま、普通なら別の世界の人達だし、、、、と考えがちなところ、なんと厚かましくも、この美しいモデルさん達に少しでも近づきたいって思ってしまったのです。 ただ、女性になりたいというわけではなくて、元々美しいのに、さらにキレイになろうと努力を重ねているその姿勢を見習いたいなって。


生まれ持った容姿を変えることは出来ません。


けれど、美容は確実に効果が返ってくる自己先行投資。

頑張って行動して自分を磨いて。少しでも成果を感じてくると、嬉しくて、それは小さな自信に繋がっていきます。 この内面の小さな自信の積み重ねは、その人をより魅力的に魅せるオーラになっていく。 内面って外見にかなり影響しますから。

また容姿だけでなく、仕事や趣味、立ち居振る舞いなど他の分野でもその道を磨いていくことで、魅力がさらにアップする。

一生懸命働く姿がキラキラと輝いている人っていますよね。キレイは複合技なわけです。 コンプレックスを感じ悩みネガティブになり、何もせずどんどん自分に自信を無くしていくか、なにくそーーーっと、そのコンプレックスをばねにするのか。

キレイになれるのは自分の選択次第です。

もし顔の造形に自信がなければ、思いっきり美肌を目指すとか(美肌は七難を隠すと言いますよ)、ワークアウトを頑張り、引きしまったパーフェクトなボィを作るとか。

女性であればメイクという魔法もありますよね。 自分を一番よく見せてくれるファッションやヘアスタイルの研究も怠らない。

キレイを作る要素は決して目鼻立ちの美しさだけではありませんから。 他の部分で充分にカバー出来るし、より一層魅力的に魅せることだって出来る。

そうそう、ゲイの世界でも、ちょっと顔はいまいちでも、カラダがキレイな筋肉のついたマッチョボディだとモテ度がぐんとアップするのです。 顔が良くてガリガリ、またはポチャポチャより、顔はいまいちでも体がキレイなほうが断然モテます。


コンプレックスは卑下するのではなく向き合う


コンプレックスは卑下するのではなくて、そのコンプレックスとしっかりと向き合い、少しでも解消できるように努力をすればいいだけのこと、至ってシンプルです。

そして、このネガティブからのスタートは絶大なやる気とモチベーションを上げてくれます。 もし自分に満足していたら、そこまで頑張ろうとはきっと思わないですから。

自分磨きとはその名の通り、自分で自分を磨いていく一人戦です。 キレイになりたいと意識して行動すれば、必ずキレイになれる。

そう、キレイは自分で作っていくもの。あきらめず、どんどん進化して上質な自分を目指したいですね。

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト
カテゴリ一覧

follow US

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト | 35歳以上の女性に向けた“素敵に楽しく年を重ねる”ための情報を美容・健康・ライフスタイルなど様々な方向から発信するサイトです。

Copyright © 素敵に楽しく年を重ねるためのサイト-SlowAging