ダイエットに【成功する人】と【失敗する人】の違いって?

今まで色々なダイエットに挑戦してきたけど、挫折やリバウンドを繰り返している人はいませんか?今回は、ダイエットに成功する人と失敗する人の違いをご紹介します。なかなかダイエットの結果が出ない方は、ぜひお試しください。

たくさんダイエットをしてきたけど・・・

via www.photo-ac.com


食べないダイエットや○○だけダイエット、運動もしてみたけど・・・どうしてもやせない!!という方も多いのではないでしょうか?今回はダイエットに成功する人・失敗する人の違いをご紹介していきます。生活のちょっとしたことを変えてみれば、やせやすい体質に大変身しますよ♪なかなかダイエットの結果が出ない方は、ぜひお試しください。


①体重計に乗る習慣がない

via www.photo-ac.com


ダイエットをする上で大切な事は、自分の現状を知ることです。ダイエットをしていても体重計に乗らなくなった途端、リバウンドしてしまった!なんて人も多いのでは?自分の体重を適正にキープするためにも、毎日体重計に乗る事が大切。また、どんな食事をすると翌日に体重が増えやすいのか。などの状態を知ることもできますよ!ダイエットの成功者は必ず自分の体重を把握しています!食べすぎてしまった際の、体重の変動なども自分で記録を取っていますよ♪


②単品食べをしている

via www.photo-ac.com


ついつい忙しくなってしまうと手軽な食事に偏りがち。丼ものや、おにぎりなどの炭水化物だけの食事になっていませんか?単品食べは、太りやすい食事の代表格です。ダイエットを成功させるためには、野菜やたんぱく質なども一緒に取り入れましょう!生野菜は、毎食両手に乗る量を。たんぱく質(肉・魚・大豆製品・乳製品・卵など)は毎食片手のひらに乗る量を意識しましょう。野菜類は、毎日の食事の中で不足しやすい食材ですが野菜に含まれるビタミン・ミネラル類が食べたものを効率よくエネルギーに代えて脂肪になりにくくしてくれる作用もあるのでやせ体質を作るためにも積極的に取り入れましょう!


③夜遅い食事をする


仕事帰り、疲れてついつい食事をお腹いっぱいに食べてしまう人はいませんか?夜の食事は、食べたものを脂肪にしやすい時間帯。寝る3時間前までには、夕食を終わらせるように心がけましょう。また、仕事などが忙しい方は18時頃までに炭水化物を食べ終え、帰宅後に野菜類やたんぱく質を取り入れるのもGOODです。前日に食べすぎてしまった、ランチはたっぷりご飯を楽しんでしまった!なんて人も夜は、食事を控えめに心がけてくださいね。

④寝る時間が遅い


あまり寝る時間は、関係がないと考えている人も多いかと思いますが、睡眠とダイエットには深い関係があります。睡眠時間が短い人ほど、やせにくい体質になってしまう研究結果がでているほど!脂肪燃焼作用がある「成長ホルモン」がよく分泌されるシンデレラタイム(10時〜2時)までの間には寝るように心がけましょう。また、疲れている際はしっかり湯船などに浸かって疲れをとって良質な睡眠を心がけてくださいね。


いかがでしたか?


当たり前の事ですが、実はできていない・・!?まずは、習慣と食生活を見直してダイエットを成功させてみましょう!皆様のダイエット成功を応援しています♪

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト
カテゴリ一覧

follow US

スローエイジング:素敵に楽しく年を重ねるためのサイト | 35歳以上の女性に向けた“素敵に楽しく年を重ねる”ための情報を美容・健康・ライフスタイルなど様々な方向から発信するサイトです。

Copyright © 素敵に楽しく年を重ねるためのサイト-SlowAging